比較情報

消費者金融では即日融資が可能ですが、前もって準備をしておくとトラブルなく終了します。

テレビCMやネットの消費者金融の広告を見て何か気づくことはないでしょうか?タレントを使って親しみやすいイメージを出しているところもあります。また、特徴的な歌やキャッチコピーが頭から離れなくなっている人もいるかもしれません。そして、即日融資を前面に押し出して宣伝を行っている消費者金融もあります。今では即日融資も当たり前になりましたが、誰でも即日融資でお金が利用できるのかというと、そうではありません。ほとんどの人は即日融資が可能です。しかし、きちんと準備をしていなかったり、審査でトラブルになったりすると翌日に持ち越されることがあります。また、審査そのものは早めに終わったけれど、銀行の営業時間に間に合わなくて翌日に銀行口座に入金されるといったケースもあります。即日融資になるかならないかの境い目というのはあるのでしょうか?使用している銀行口座がネット銀行やその消費者金融が提携している銀行でないなら、たいていは午後3時まででその日の振込み手続きは締め切られます。これはたいていの金融機関でも同様の動きをしています。つまり、午後3時より前にキャッシングの申し込みが完了し審査や契約も終わっている場合のみ受付を行ってくれます。個々の消費者金融ではそれぞれ締め切り時間を設定していますので、余裕を持って申し込みをするようにしましょう。
また、消費者金融の即日融資をしてもらうためには、必要書類もそろえておいてください。外出先や無人契約機での手続きを行っているときには、本人確認書類として身分証明書は持っていたとしても、収入証明書は持ち合わせていないことがほとんどです。そんなときは、収入証明書が必要ない希望金額での申し込みをしてください。とりあえず、審査に合格すれば、後になって利用限度額の増額申請ができるからです。まずは、消費者金融の審査に合格し、即日融資を受けることを優先するようにしましょう。
他に注意点があるとすれば、今までローンやキャッシングで延滞したことがないかどうか思い出してください。携帯電話もローンの一種ですので、携帯代も毎月しっかりと支払っているということが前提になります。消費者金融では審査に通らなければ、即日融資は無理なのです。だから、毎月の約束を守って日ごろの行いをよくしておけば問題なく審査も通過することでしょう。