比較情報

はじめての人にも安心で知名度もあるアイフルは独立系の消費者金融業者です。

消費者金融でも実績や知名度がトップクラスのアイフルは、その知名度を活かして、独立して営業を行っています。つまり、アイフルはどこかの銀行の傘下であったり、グループに入っているわけではありません。そして、その貸し出し条件をみても、他の消費者金融だけでなく、銀行のカードローンにも引けを取らないほど、いい条件を出しています。例えば、借入利率に関しては、年4.5%から年18.0%となっています。さらに利用限度額は最高で300万円となっています。利用限度額がと借入利率は連動していますので、利用限度額が低いところでは、借入利率が低くなる傾向があります。もし、属性のいい人であれば、銀行のカードローンよりも消費者金融のキャッシングのほうが、借入利率が低くなる可能性もあるということです。
アイフルは女性や男女を問わず若い人にとても人気があります。テレビCMや街の看板などで至るところでアイフルの名前を目にすることが多いでしょう。過去にはテレビCMも話題になりましたので、記憶に新しい人もいるのかもしれません。今でもCMで目にする機会も多いです。キャッシングの使い方も簡単ですし、仕事の付き合いやイベントや飲み会の参加が続いたときにも頼りになる一枚として注目されています。敷居の低さを感じるのは、年代や性別だけでなくアルバイトやパートのような収入が不安定な人にも入り口を開いているところです。つまり、アイフルは消費者のために存在しているキャッシング事業者であると考えてください。
アイフルのような消費者金融に人気が集まるのは、消費者目線での営業を心がけているところだと言われています。アイフルでも借入利率を低くし、利用限度額では、最高額よりも最低額に注目してください。最低借り入れ金額は1000円ととても低く設定されていて、1000円刻みでキャッシングができることは、とても大きなメリットだといえるでしょう。ネットで簡単審査や即日融資も他の消費者金融業者と同じようにできるようになっています。さらにキャッシングやローンが初めてだという人には、フリーダイヤルの相談窓口もあって、何か困ったことがあれば、いつでも相談できるということです。アイフルの人気はこうした困ったときに相談に乗ってくれるようなフレンドリーな消費者金融としての存在感が大きいと考えられます。